Farming Simulator 17 – 6day – 羊の大量飼育編




ウール(羊毛)の大量搬送方法

羊の数が多くなってくると、ウールもまとめて売却したくなる。

そこでオススメなのがベールトレーラー「DPW 180」

こいつをトラクターに接続させて、

のように使うことができる。

本来はベールを積載する農機だが、台車として使えるので良いのだ。

加えてテンションベルトも有効なので、荷物が落ちる心配も要らない。

羊の大量飼育環境

羊の数が増えてくると、たかだか1,000Lちょいしか入らないユニバーサルバケットでちまちま草集めをするのが億劫になってくる(笑)

水もだ。

いちいち池まで行くのが面倒になってくる(笑)

そこで、ホイールローダー L 538を新規購入。

これに搭載可能なショベルがなんと6,000Lの容量を持つのだ。

今までのと並べてみると違いは一目瞭然!

馬力もまるで違うので、ショベルを地面に当てて走らせても豪快に突き進む(笑)

これが結構大事で、ストレスフリーで草の収集ができるのだ。

更に。

配置用オブジェクトから給水塔を選んで、

水飲み場の目と鼻の先に設置(道路挟んだ右側)。

もうこれでリアルプレイ時間短縮のための方策は完璧だ(確信)

ま、給水塔からの補給だと、ちょっと経費がかかるのが残念なところだが、わざわざ池まで行かずに済むので仕方がないと割り切ることにする。

あれだあれ、Factorioに通じるものがある。

完全自動化こそ、作業ゲーの憧れであり、極み(笑)

これでも面倒だと思うようになれば、農地で草を育てることにする。

まだ、100匹ぐらいならそこらへんの雑草で十分なのだ。

[PREV] Farming Simulator 17 – 5day – 失敗林業編
[NEXT] Farming Simulator 17 – 7day – 効率的な芝の収穫方法

スポンサーリンク





スポンサーリンク